ご挨拶

 大村紙業は、再生紙の利用、環境保護への配慮、さらに国際化への対応を的確に図りながら、量から質への転換と研究・開発に取り組み、段ボール周辺事業を中心に事業を進めております。

「限りある資源を限りなく生かす。」

 ボールへの夢を、さらに深く追い続けていく活動の中、当社はこの度、段ボール神輿の開発、販売を開始いたします。

 段ボール神輿は、開発に約3ヶ月をかけ、200以上のパーツを組み合わせて出来ております。


 1つ1つのパーツが様々な形や角度を織りなすことで、美しい曲線の集合体を形造っています。頂上に輝いている鳳凰や屋根、提灯は、段ボール本来の美しさが遺憾なく発揮されていると思っております。


 また、お子様でも神輿を担げる様にするため、軽量化はもちろんのこと、様々な工夫を施しております。

 

 是非、弊社の集大成ともいうべき神輿をお求めいただき、段ボールの美しさを学校、幼稚園、職場等で味わっていただきたく、よろしくお願い致します。